Concept
a.は大橋歩が着たいものをコンセプトにつくった、50代からの大人の洋服です。手持ちの服にプラスできるアイテムや着ごこちよさを考えつくりました。
普通の大人の服がないので、つくることにしました。若い人は安物でも古着でも格好よく見せることが出来るけど、50才をすぎたらある程度まともに良さそうな素材の、清潔そうでシンプルな服が必要だと思うのです。いい大人に見せる服をつくりたいと思っています。今更ですが着るものは大事です。特に大人には大事です。肌の衰えが目立ち始めたら、体の線も皮膚感も衰えているということ。そういう自分を良く見せる服を選ぶ自覚を持つことがおしゃれをするということなのかも知れません。そんなおしゃれな人に着てもらえるような『a.』を作って行きたいと思っています。
Concept
PageTop