このページでは、大橋歩が日々の出来事や感じたことを綴ってゆきます。

口紅とリップクリームこのシンプルなパッケージ! 一般的に化粧品が高いのはパッケージ代にお金がかかっているかららしいです。まあ夢を売る商品だから当たり前と言えば当たり前です。メーカーは「コンテス」です。
口紅とリップクリーム

4年前にちょっと病気をして以来、口紅をぬらなくなりました。それまではシャネルの真っ赤な口紅だったから、印象は変わったと思います。冬にリップクリームをぬっていますが、ほんのちょっと色がついても良いかな?と最近思い始めて、時々両方をぬってみます。あんまり変わり映えしないんですけど。アレルギーで化粧品に気を遣っている知人に教わった化粧品に私も換えましたが(私も化粧品アレルギーです)、その化粧品メーカーの口紅を先日買いました。

17/04/18




刺激されて私もお弁当
サワラの塩焼き、にんじんとツナの炒め煮、卵焼き、ブロッコリーの塩ゆで、梅干しとご飯。
刺激されて私もお弁当

去年からお弁当を持って行きます。「パパが作る月夜ちゃんのお弁当」に刺激されて。作るよりそれを写真に撮る方が私は面倒です。で、これは少し前のお弁当。料理に寄っては保存容器に入れて会社でお皿に移して食べたりしています。肉類は食べないのでメインが魚。照り焼き、塩焼き、ハーブ焼きなど同じ鮭の切り身も味を変えるしかありません。でも前にお買い物でお見せしたグリルがあるので、今は面倒ではありません。お昼はお弁当が一番です。だから粟辻早重さんのように会社のまかない係になるのが夢です。

刺激されて私もお弁当
鰤の照り焼き、干ししいたけの煮物、あげと切り干しの炊いたの、ブロッコリーの塩ゆで、梅干しとご飯。

17/04/13




紅茶『ティダブリュジーティー』です。自由が丘にお店があるそうです。ミルクティ用のアッサム系2種類とダージリン2種類。しばらく安心です。
紅茶

めったにコーヒーは飲みません。紅茶党です。日本茶はご飯と焼き魚みたいな時にほうじ茶です。紅茶は朝ミルクティで飲みます。昼と夜はダージリンをストレートで飲みます。家ではその他の飲み物は飲みません。ほぼジュースも飲みません。それで紅茶は切れるのが不安。買うときはまとめ買いします。それから贅沢する事もあります。でもまぁ私にしたら程度ですけどね。『マリアージュ フレール』のは私には贅沢な紅茶です。でもたまには買います。『ルピシア』のは渋谷のデパートで買えるので買う事が多い。この前玉川燗屋B1で、前に知人からもらった紅茶『ティダブリュジーティー』を見つけました。で、買いました。紅茶の茶葉の匂いが大好きです。

紅茶実は『マリアージュ フレール』のお店を通りがかったら買うつもりで空の袋を持って歩いていたところでした。『ティダブリュジーティー』の売り場の前を通りがからなかったら買わなかったと思う。それから今ミルクティで飲んでいるのは『ルピシア』のです。これは『シロニバリ』ですが『ニルギリ』も飲んでいました。そうだ『ダルマ』というフレーバーティをどなたからか頂いて好きだったので時々買っていました。『ダージリン』はファーストフラッシュという緑の葉が混ざったのが好みです。
紅茶紅茶のカップです。左が『ロイヤルコペンハーゲン』で朝のミルクティ用、右は『ウエッジウッド』で朝以外のストレート紅茶に使っています。どちらも業務用。昔買ったもので今はどこで買えるのか知りません。

17/04/11




靴2足
タッセルのスリッポンシューズ。コムデドクターマーチンのはこれで5足目かなあ。たしか2足は踵が減って処分。
靴2足

先週コムデギャルソンでコラボのドクターマーチンの靴を2足買いました。もともとのドクターマーチンの靴はあめゴムのような底だから、なんていうか一般的な靴でした。ずいぶん前から日本に入っていて、そうですねえ、30年ぐらい前はトラッドっぽい服装の知人の女性が紐靴を履いていましたし、夫も紐靴を履いていたことがありました。それがコムデギャルソン版が出来てから急にファッション性の高い靴になりました。コムデギャルソンがなにかを加えるとこうもちがうのです。

靴2足
ショート丈のサイドゴア。私はあっちこっちに仕事で出歩きます。足の形が悪い事もあって靴がすぐくたびれるので、気に入った靴があると買ってしまいます。

17/04/04




Starter-Kitドイツ製です。女の子供の初めての大工道具。
Starter-Kit

六本木アクシスビルの「リビングモチーフ」に久しぶりに行きました。1階と2階と地下1階まんべんなく見て回りました。それで買った「Starter-Kit」大工道具(編)です。お店の人の説明に寄ると裁縫道具もあったそう(売り切れ)。大工道具は女の子、裁縫道具は男の子向けだとか。フエルトの生地に開けた穴に赤いゴムが通っており、それにそれぞれの道具がはさみこめるようになっています。フエルトをぐるぐる巻いて紐でおさえてしまいます。子供用ですが私は京都のマンションの大工道具にします。

Starter-Kit開けるとこのように道具が入っています。
Starter-Kit左のポケットの中には釘が入っていました。真ん中の赤い道具はドライバーで中にプラスマイナスのドライバーの先が入っていました。私はこういう子供道具大好きです。

17/03/28




ありがとうございました!今一番おいしい果物の一つがいちごです。私はイチゴショートケーキが大好きです。この絵はどなたに行くんでしょうね。
ありがとうございました!

ほぼ日 「生活の楽しみ展」に食べ物の絵を出品させて頂きました。抽選という事でたくさんの方が参加して下さいました。本当にありがとうございました。また「生活のたのしみ展」にお誘いくださり、すっかりお世話になったほぼ日さんに心よりお礼申し上げます。良い機会をありがとうございました。

17/03/27




ほぼ日の『生活のたのしみ展』 shinoさんのチェコのベレー帽にshinoさんのビーズの飾りが付いているのを買いました。キャメル色の帽子の色と優しいブルーのビーズの色がなんとも素敵! 買いました!
ほぼ日の『生活のたのしみ展』

本日から3日間六本木ヒルズで『生活のたのしみ展』始まりました。朝から会場に行っていましたが、ものすごーいお客様でした。私の絵のところにもたくさんの方がおいでくださいました。ありがとうございました。絵はお申込みいただいて抽選だそうです。すみません。まだ明日も明後日も開催されています、見においでくださいませ。

ほぼ日の『生活のたのしみ展』それから折りたたみ傘を買いました。シルバーのはサンブロック(涼しくUV対策)。迷彩柄のはしっかり撥水加工の傘です。
ほぼ日の『生活のたのしみ展』奈良の『Ponte de pie!』さんに頂いた赤いソックス。嬉しい! しっかり足にフィットするように作られていて感激しました。ありがとうございました!
ほぼ日の『生活のたのしみ展』またまた頂いてしまったなんと限定500個のクッキーボックス。これを買う人が朝からずらーっと並んでいました。並んでお買いになったお客様につい「よかったですねえ買えて」と何回も言ってしまって。そしたらくださったんです! もちろんご遠慮したのですが、結局いただきました。それを会社に持ち帰り早速みんなで「今日はもったいないからクッキーだけ」と言っていただきました。おいしい!!! こんなおいしいものを取り上げてしまって、すみませんでした。お名前伺いませんでした。ここでお礼申し上げます。それから「なかしましほさんおいしいをありがとう!」『生活のたのしみ展』て、すごくよかったです。

17/03/24




魚を焼く 向かって右が10年ぐらい使用の魚焼器。3代目です。後始末が結構大変。左は今回買ったガスの上に置いて使うロースターグリルです。小さいのも気に入っています。
魚を焼く

ずーっと魚焼き器のついていないガスレンジを使っています。だから長年電気の魚焼き器で焼いてきました。今はほぼ一人暮らしなのでフライパンで焼いています。この前「池商(キッチン道具)」の通販カタログで中火のガスで魚も焼けるロースターグリルを買いました。特徴は蒸し焼きにするからふっくら仕上がります。後始末が楽そうで買いました。実際使ってみたら簡単で早く焼けて確かにふっくら。野菜も焼いてみました。いろいろ料理も出来るそうですがまずは魚がおいしく焼けるのがうれしい買い物でした。

魚を焼くレシピ通りに焼く。上は甘塩鮭はらみの切り落としで、下は鮭の照り焼き。まず焦げ目をつける。
魚を焼く次にまわりの溝に水を入れ、蓋をして2分。
魚を焼く焼き上がりました。食べてみると今までの魚焼器で焼いたの、フライパンで焼いたのとははっきり違いました。ふっくらおいしいです。

17/03/21




眼鏡のフレームとレンズ
「のびたくんのおばあさんみたいだ」といいながら買ってしまった。まだレンズは入れていません。
眼鏡のフレームとレンズ

故高田喜佐さん(キサシューズデザイナー)とシェアして仕事場を青山に持ったのは、フリーランサーになって2年目ぐらいだったと思います。私は32歳か33歳でした。当時は2人とも頑張らなければならない時代で、私は頂いた仕事を一生懸命しておりました。仕事場から帰るとき目の様子が変で、白くぼやけるのでした。老眼が始まったのでした。それ以来眼鏡は必需品になりました。仕事で使う眼鏡、日常に使う老眼鏡、やがて遠近両用が加わりました。軽くて使いやすいフレームを見つけるとつい買ってしまっていました。最近もっと目が悪くなり右目はどうレンズを換えてもよく見えるようはならなくなり、なんとか左目を1,0まであげてもらったレンズで仕事をしています。ところでごく最近遠近両用で高速道路(人が運転してくれていた)の案内板が読み取れない事に気がつきました。乱視がすすんだらしい。新しく眼鏡をつくらなければなりません。それでフレームを買いました。でもなんか気に入っていません。どうしよう。

眼鏡のフレームとレンズ
右下のは新しくつくった老眼眼鏡です。フレームは前に買っておいたものです。その上のはいつもしている遠近両用。これに新しいレンズを入れてもらうのが1番なんですけどねえ。

17/03/14




PLEASE6のこと
PLEASE6のこと

に代官山蔦屋で「PLEASE2」をみつけて、わくわくしたことを書きました。本日は「PLEASE6」のことです。発売されたばかりです。その中に「アルネ」のことを書いてもらっています。編集人の北原徹さんは、「アルネ」を好んでくださっていたそうです。雑誌を一人でつくることが共通だったのです。もちろんたくさんの編集者が集まってつくる雑誌の良さは広い読者に発信できそれはそれでいい雑誌なのですが、北原さんも私も自分がいいと思う観点で好きに雑誌をつくるわけで、共感して下さる方だけが買ってくださるという、それで問題ないとするから作り続けることができる(た)のです。それにしても「アルネ」はたくさんのすばらしい仕事をしていらっしゃる方に手伝って頂いたから続けられたのでした。それが何よりの力こぶでした。「PLEASE6」のコムデギャルソンガールの不思議な背景が「埼玉トリエンナーレ2016」(終了)の作品みたいで、「わーっ行ってみたかった!」そういうコーディネイトも写真ももちろん北原さん。それが「PLEASE」の私のわくわくのひとつです。

PLEASE6のこと

17/03/09




やっぱり今年も文旦さっぱり感が好みです。食べ始めるとやめられません。
やっぱり今年も文旦

ネットで買いました。これは自分用に買いました。会社には高知の高級果物生産販売をしているところの家庭用を買っています。それとある方から送って頂いたのも会社のみんなと頂いていますが、この時期文旦を思いっきり食べたくて今年も個人買いしました。10キロ入り愛媛産文旦です。毎晩食後に1個食べていたら体重が増えてしまいました。昔はみかんを食べ過ぎて冬太りしていたから、私は柑橘類の食べすぎに要注意です。ちょっと反省。

17/03/07




コムコムのジャケット身頃はもう一枚中についています。
コムコムのジャケット

ちょっと前に買ったジャケットです。薄手の布なので、もうそろそろ出番です。コートを脱ぐ時期になると新しいジャケットも以前のジャケットも鏡の前で着てみます。新しいのはすぐに着て外出しないことがあります。馴染んでいないから似合っていないと思うのです。着て出て不安で楽しくない事も多いのです。だから新しいのは鏡の前で何度も着てみます。デビューするまで時間のかかること。

コムコムのジャケット裏返して着る事もできるのです。
コムコムのジャケットそれから後ろ身頃、本体と中の身頃の間に体を入れて、中の後ろ身頃をブラウスのようにしてきることもできるのですって。

17/02/28




杉本博司のプリントものの続き
これはポスターです。だから大きいです。部屋に海(写真)があると気持ちが広がるような気がします。ダイニングルーム(といっても小さい)は毎日必ず座る部屋ですから、ここにかけました。本当はオリジナルが欲しいです。以前京都の細見美術館で見ましたがやっぱりすばらしかった。
杉本博司のプリントものの続き

に小さいのを買いました。それについては見てもらいました。前の時にまだ届いていないと書きました。私の買い物は気に入ると1枚(または一つ)ではおさまらないのです。欲張りなのです。時間が経ちましたが部屋に飾ったので。

杉本博司のプリントものの続き
新しいのは左のです。2枚になったので場所を変えました。この部屋も毎日必ず座る私の仕事部屋です。

17/02/21

One Day

前のOneDay
大橋歩書籍リスト