今日のわたし

今日のわたし始めます。
みなさんお元気ですか?昨年スタッフの江上さんが産休と育休で、担当してくれていた「今日のおやつ」はお休みでした。代わりに「今日のおいしい」を大橋が始めたのでしたが、「今日のおやつ」が復帰となりました。「今日のおいしい」は同じようなお菓子の話なので、これからは「LITTLE」に連載していた「今日のわたし」を連載することにしました。

脚を鍛えようと思って

知り合いの人からトレーニング道具とおすすめだった椅子です。このコロナでずいぶんお会いしていなかったら、あれでバッチリ成果が出たとおっしゃったのです。半分疑っていた私はこんなに長く使っていらっしゃったのだから、本当に優れものだったんだなあと思って、真似して買いました。問題はトレーニングするかしないかですね。私はそこが問題なのです。

21/07/27

くだもの

朝食べるヨーグルトには果物を細かく切って入れます。果物のメインはリンゴです。何しろ1年のうち半年は美味しい果物。そのリンゴが季節外れ。今日買ったりんごは一個300円!高すぎです(一回に4分の1しか食べなくても)。そろそろ桃がおいしくなりますから、りんごは秋まで我慢です。

21/07/20

マスク

チェコにいるチョーカー作家のSHINOさんから頂いた、誕生日カードの中に、マスクが入っていました。わたしの好きな白黒チェックです。「チェコではこれ以外のマスクは認められていない」と書いてありました。それから「日本人にはフィットしないけど😊」とも書いてありました。鼻の高さも長さも全く違いますから。試着しましたが隙間は確かに多いけど着け心地はいいのでした。

21/07/13

健康靴下

友達に教えてもらった寝る時に履く、5本指の絹の靴下とウォーマーを、初夏になって脱いで寝ました。3日目だったか右足がつりました。痛いのなんのって。冷えに違いないと思ったから、右足だけ履いて寝ることにしました。なぜか左脚は大丈夫なのです。

21/07/06

初夏の草取り

半地下の子供部屋のブラインドを開ける時、小さな庭の草が生えてきたのを見て、根を張らないうちに抜かなきゃと思いました。去年は6回草取りをしました。今年は3回目の草取りです。蚊に刺されると地図のように広がるので、刺されないように十分用意して取りかかりました。

21/06/29

お顔のお手入れ

高齢でもお肌つるつるの人がいるでしょ。つるつるじゃなくてもピカピカじゃなくてももうこの年になったらいいんですけど、清潔な感じはある方がいいと思っていたら、蒸しタオルして氷水で冷やしてをくり返すのがいいと知って、寝る前に5分ぐらいのお手入れを始めたんです。で、毎晩してたらますますしわくちゃになった気がしてきた。多分もう刺激などしてはいけないんだと思った(トイレで用を足した後お尻を洗うのは3秒。それ以上洗うとお尻の皮膚が荒れるってTVで言ってた。老人の肌はお尻と変わらないかも)

21/06/22

オットマン

ソファに座って足を置く足置き。ひとりがけのソファにはソファとお揃いのオットマンがあります。以前アルフレックスのマレンコ、モデル7、Aソファ、一人がけにはそれぞれのオットマンを使っていました(何しろ50年間だから。それらは若い人にゆずっています)。今仕事場に置いている一人がけLC2には同じクッション(フェザーバッティング)のオットマンがなかったので買っていませんでした。コロナで家にいることが多いから、足置きがあると楽チンと思いネットショップで違うクッション(ポリエステルバッティング)のを購入してしまったんです。けどねえ、クッションの違うのでよかったのか?どうもー、なんかー嬉しくない。数日悩んでキャンセルしました😓。(支払い済みだったので、別のものを購入して埋め合わせ。もちろん私の考えで)

21/06/15

青山のメガネ屋に行く

街に出るのが怖いです。先日青山の予約した美容院に行きました。早めに出て表参道から歩いて5分ぐらいの「zakka」にも行きました。今週は青山の眼鏡屋に行きました。白内障手術後の医院で検診をして、もらった処方箋を持って。若い人の多い街に行くのが怖くてぐずぐずしていたけど、行かねば新しいレンズのメガネは手に入らないね、と決意して!表参道駅あたりは遠くからやってきたような10代20代30代の人たちでいっぱい。歩いているおばあさんは私一人でした。

21/06/08

コロナワクチン接種予約

わたしの住む世田谷区は東京都で一番人口が多い区だと聞いています。だから感染者が多いのです。それで早々ワクチン接種がおこなわれたようです。もちろん高齢者の私にも接種券がきました。申し込み開始日に準備万端整えて、電話とノートパソコンの前に座って、開始時間にはまず電話→話中→ノートパソコン→混みあっていて入れず。これを繰り返すこと2日間。ネットの予約申し込みのわからん事!せっかく繋がったのに???進めなかったのです。で、2日目の夜の11時にネット予約がなんとかできましたが。

21/06/01

どうしたって楽を選ぶの

ここ数年スニーカーばっかり履いています。青山に行く時も、銀座に行く時も、京都に行く時もです。時々出かける時に気分を変えて革靴を履いてみるのですが、やっぱりスニーカーに履き替えます。特に車を運転しなくなって移動は足となって、歩きやすいを選んでしまいます。というかスニーカーがおしゃれアイテムになって良かったと思います。

21/05/25

アートを家で

先日友人と電話で長話。絵の話になりました。どなたかから絵をもらわれたらしいのです。それで自分の家に絵を飾っているかどうか? という話に。私は以前自分の仕事に影響があると思っていたので平面(絵、写真)は飾っていませんでしたが、数年前から飾っています。日本には掛軸や襖絵があったので、今も生活空間に絵を飾る習慣はないのでしょう。絵を飾っている家は少ないように思います。

21/05/18

おしゃべり

人と話すことは普通のことだったけど、コロナで友人とかと会えなくなって、めっきり会話が減ってしまいました。以前は人と話しをすることがこんなにも大事なことだと思ったことがありませんでした。人間は言葉で会話でそれがあって生きてきたんですね。思いを伝えるだけではなく、話しを聞くこと、今更ですけど嬉しいことです。

21/05/11

あれもこれももういらないー結果

イラストの仕事を受けなくなってもう20年近くになります。で、ある日絵の道具を片付けることにしました。たくさんの色鉛筆、絵具、紙を処分しました。楽しみ程度に描くことはあるかもしれないと少しだけ残して。最近大掛かりに自分のために絵を描きたくなりました。処分しなきゃよかったなあと思いました。

21/04/27

さて、80になったら何する?

80歳の誕生日前にはいろいろと考えていました。体力もなくなったけど、気を使って仕事をするのが一段と難しくなっていたので。新しい仕事はなるべく周りにお世話にならないことと考えました。自費で絵本を作ることにしました。が、会社が制作販売をしてくれることになりました。大丈夫かなぁ。

21/04/20

ステイホーム

こんなに長く家でいるのは生まれて初めてのことです。することがないと困ることがわかりました。掃除をする、収納棚を片付ける。少しだけ断捨離をする、縦のものを横に、横のものを縦にしたりー。8年前病気で入院をしたら、正座ができなくなったので、椅子に座ってお茶のお稽古をする立礼を習い始めていたから、家でたまに食卓でお抹茶をたてます。飲むお客さんの練習も自分でする。

21/04/13

歯医者さん

インプラントで入れた歯が欠けてそれを会社の前の歯医者さんに修理してもらっている。食べ物を咀嚼する大事な奥歯だから、何度も同じところが欠ける。コロナになって1年も大丈夫だったけど、先日とうとうまた欠けた。予約に行こうと思ったら先生に医院の前でお会いして、すぐ予約を入れて下さった。今までかかった歯医者さんで一番良い人。

21/04/06

家でいるから暇つぶし

絵本のお披露目に飾る展示絵を描いているけど、大きい絵は描き甲斐があります。壁に貼った紙に少しずつ描いていますが、貼りっぱなしなので毎日眺めてる。自分の仕事の仕事だからスポンサーに気に入られたいとか思わなくても良いし、印刷するものじゃないから大きさも自由でそれが楽しい、頼まれて描くイラストの仕事は人の目を考えて描くんです私は。それは大変努力がいるので全くやめました。

21/03/30

チンプンカンプン

イラストの仕事が激減して、パソコンを使って雑誌の仕事をしてきました(偉そう)。が、とても幼稚な範囲でできる仕事の仕方でしたから。どんどん進んでいるこの仕事道具に、今は全く置いてけぼり。新しいシステムなんてどう説明を受けても覚えられないし。アイフォンをシックスからテンに変えたら機能が変わって、古いオーディオのスピーカー機能とつないでの音楽すらも聴けなくなっちゃった。チンプンカンプンでプンプン!

21/03/23

男のおしゃれ

私は男性のイラストでデビューしました😊。私が大学卒業した年に発行された男性週刊誌の表紙でした。男性ファッションに興味があった変な若い女子でしたね。で、今でも男性ファッションには興味があります。TVのコメンテーターやタレントさんやアナウンサーの格好は気になります。センスの良いコーディネートは見てても楽しいです。

21/03/16

手打ちそば

あるスーパーで、近所のこだわり蕎麦屋の朝打った蕎麦と汁のセットのパッケージを見つけました。買ってきて、茹でるだけ。それが美味しかった。でも2人分だから2日続けて食べたので、少し間を置いた来週あたりにまたと思っていますが。コロナ感染が怖くて私は蕎麦屋にも行けません。もちろん外食はこの一年で2回ぐらいかなあ。

21/03/09

習い事

去年の1月の終わり頃、高齢になって暇になったので、体を動かす習い事を探しました。区の運動施設でパンフレットをもらってきました。ゆっくり体を動かす太極拳が良さそうと思い、4月からのレッスンを申し込みました。コロナでレッスンはなくなりました。気晴らしに前に習っていたチェロの復習を始めました。体を動かす事じゃないけど、緊張感があるから老化予防になると思うんだけど。

21/03/02

白内障手術をしてよかったこと

32才の時、仕事場から家に帰る夜、周りが白くぼやけて見えて、おかしいと思っていたら、老眼が始まっていたのでした。絵を描く時は紙との距離が近くなります。近くに焦点が合わないのに無理するからどんどん進んで、70代になった時は合う眼鏡レンズがありませんでした。それが白内障の手術で目にレンズを入れたら見えるようになり、プラス眼鏡レンズでもっと見えるようになるんだそう。すごい!

21/02/24

なんでも洗う

アライグマじゃないけどね、私は家でいろんなものを洗います。もちろん靴も上履きもカバンも手袋もカシミヤのセーターだってウールのパンツだってオーバーコートだって。カシミヤのコートは心配だったのでクリーニングに出しましたがひどい仕上がりになってしまいました。まぁね自分でカシミヤのコートを洗う勇気はなかったんですよ。最近クリーニング屋さんに行っていません。

21/02/16

ベッドを移す

家にはベッドルームが3部屋あります。ベッドは2つです。ベッドなしのベッドルームが1部屋。そこをチェロの稽古に使っていました。久しぶりに練習を始めましたが、どうも上達しません。気分を変えて部屋を替えることに。大きいベッドルームのベッドを小さいベッドルームに移動しました。もちろん一人で。家具の移動は昔から思いたったらすぐやる! 私(一人で)です。

21/02/09

自慢する

私はミトンとか手袋とかをたくさん持っています。頂き物もあるし買ったものもあるし、どうして手に入れたか覚えていないようなもので大事にしているものもあります。使う手袋は限られるけど、春になって仕舞うときに、使わなかったからといって処分はしません。セーターとは違って物が小さいからかな?

21/02/02

暖かく寝る

去年絹の5本指のくつしたをいただいた。寝てる時足を冷やさないために履くくつしただった。今年は自分で買った。5本指の上に履くソックスも、その上に重ねて履くウォーマーも買った。それから絹の毛布を買った。直接体に掛けてその上から羽毛の布団を掛ける。これで暖かくぐっすり寝ることができる。私より20歳も年下の友達から教えてもらった体を冷やさないグッズです。

21/01/26

つくるー2

アルネの後で会社を維持するために代表取締役の私は、50代以上の大人の服をつくることにしました。雑誌をつくるより難しい事は充分わかっていましたが、現実は服ができるまでにパターンをどうするか、布の手配は? 縫製工場を探す、とかとか、わからないことだらけ。たくさんの方に助けてもらいました。最終的に販売に関しては糸井重里さんのほぼ日さんに大々的に助けていただき何とか今まで会社を維持してこれました。同じことをしていてそれで安泰では全くないことを今また感じています。

21/01/19

つくるー1

2002年に『アルネ』と言う雑誌をつくりました。雑誌のイラストやエッセイは度々頼まれて書いていましたが、自分が取材に行って写真を撮って編集して1冊の雑誌にするのはもちろん初めてでした。実は販売するルートも手段もなくつくってしまいました。いろんな方に助けてもらって販売ができ、30号までつくりました。ただフリーランスの個人事務所だったのが数人のスタッフを抱える会社になっていました。

21/01/12

食がテーマの古い雑誌

そろそろ料理本も整理しなきゃと思って、食がテーマの古い雑誌を久しぶりにめくっていました。1970年代に住んでいたアパートで友達になった人が、自分の車を譲る人と話しているところを通りがかり、譲る人が雑誌で見かける人だったのでその光景を覚えていますが、その人のご家族が出ているページが古い雑誌の中にあり、なぜかそれを見たら突然あのアパート時代を思い出しました。クリスマスが楽しかったなぁ。’74年頃だったと思います。

20/12/22

散歩する

近くに大きい公園があります。犬を飼っていた時はこの公園のぐるりが犬の散歩コースでした。今は時々私の健康維持の散歩場所。でもすぐ帰りたくなるんです。もうこの辺で帰ろ! とUターンしてしまう。最近スマホに入れてある音楽を聴きながら歩くと、気分が良くなって遠回りができることがわかりました。昔はウォークマンでした! この公園のそばに住んで長いです。

20/12/15

お菓子を食べる

家にいることが多いこの頃、家にお菓子がないと不安になる。どなたかに差し上げるために買った缶入りのクッキーセットを、とうとう食べたくて開けてしまった。それがとても美味しくて食べ過ぎてしまう。5個までと決めて食べ始めるのだけど、5個ではすませられない。

20/12/08

雑誌

ほぼ雑誌を買わなくなりました。でもうちにはたくさん雑誌があります。いただくのもあるし気に入ってるのや良い特集のは棚の上に積み上げていていつでも見られるようにしています。雑誌を買いに本屋さんに行かなくなりました。もう新しい料理に興味がなくなっちゃったし、ファッションに関しては雑誌を見て楽しむことがなくなりました。

20/12/01

うちの鍋

今は一人の生活だから使う鍋は当然小さい。そのことに最近気がつきました。普通に茹でたり煮たりする鍋、魚や野菜の調理には多層構造の小さいフライパン、もう一つは目玉焼きや炒めご飯をする時のこげつかない加工を施したこれも小さいフライパン。4週間ぐらいに一回多層構造の大きい鍋でご飯をカップ4杯炊きます。

20/11/24

仕事を手伝ってくれる人

イラストだけの仕事をしていた頃は必ずアシスタントというか雑用などをしてくれる若い女性に来てもらっていました。35年ぐらいの間に8人から9人ぐらいかな?今も仲良くしてくれている人も何人かいます。会社にしてからは社員で仕事をしてもらってきた人が何人もいます。先日7年ぐらい前にやめて他で仕事をしてる人に会いました。当然だけどみんな大人になっています。私はおばあさんになったということです。

20/11/17

花を持たせたい

バラの花一本を元母の部屋の母の写真の横に飾る。毎日水を変え茎を少し水切りする。そうやって5日は持たせる。水切りしてもしおれることもある。そんな時は思い切ってうんと短く水切りする。たった一本のバラだって十分開くまで私は持たせたいと思う。以前母の部屋を倉庫にしていたけどユリの花を飾っていた。ユリは持ちがいいのと匂いがいいから最適だった。今は私の寝室。久しぶりにユリを買って飾ったら、匂いが強くて寝る時は別の部屋に移さなければならなかった。それでもちゃんと長く持たせた。

20/11/10

諦めてる

長いことイラストの仕事をしてきて、目を酷使しているなあと思ったことが何度かあった。でも仕事だからとりあえずメガネに頼ることにした。でも問題なのは、老眼のメガネは一定の距離に焦点を設定されてるのに、夢中で仕事をしていると設定を超えてしまい、仕事が終わり眼鏡を外すと遠くもぼんやりしか見えないことになった。そういうことを重ねて今は検眼して精一杯レンズで矯正しても片方は0.1、もう片方は0.6だそう。

20/11/04

お酢が体にいいって

リモートで家で仕事をしているから、ゆっくりTVを見ながら食事をしている。お昼のTVは奥さんたち向けのコマーシャルばっかり。まあ当たり前ですが。で、コマーシャルではなかったけど、お昼じゃなかったかもしれないけど、お酢が体にいいといっていた。最近あまり酢の物を食べない私は、早速黒酢ドリンクを買って飲み、家にあるバルサミコ酢を積極的にふりかけ、2、3日分のサラダドレッシングを作り置いた。

20/10/27

女は三界に家なし?

電話で話していた人がいった<女は三界に家なし>の言葉を私は知りませんでした。「女は子供の時は親に、大人になって結婚すると夫に、やがて子供に仕え、一生安住の場所はない」という意味だそう。国語辞典で調べて読んで泣いちゃった。大正生まれの私の母と昭和15年生まれの私は、身に覚えのあることだから。で、この話を若い人にしたら「全然わかりませーん」だった。よかったねえ、いい時代になったねえと思いました。

20/10/20

またまたよろける

バッグとは別に大きいショルダー袋に原画やら仕事のものを入れて帰宅途中。よろけてうまく歩けません。荷物が大きいのもあり、重いこともあり。そのちょっと前に歩いていたら後ろから追い抜いていくいい感じの女性に「大橋歩さん?」と声かけられたので、荷物が大きかろうと重かろうと、よろけても転んでもいけない!と思って踏ん張りましたがー。実は私事情があって今車に(タクシーにも)乗れません。トホホホ。

20/10/13

手製マスク?

もう車の運転はしません。バスと電車が私の移動手段です。先日近所のバス停の椅子に座ってバス待ちをしていたら、年の頃は同じぐらいのおばあさんが私の横に座って、しばらくして「マスク自分で作った?」と突然話しかけられました。一瞬なんのことか分からずその人の顔を見てぼんやり。話しかけられた意味がわかって、こくんと縦に首を振ったら、しばらく私をマジマジ。で、そのあと話しは続きませんでした。後日今度は帰宅のバスの中。5時頃は案外混みます。乗ったら立っている人もいましたが、老人や体の悪い人や妊婦などの席は空いていました。そこに座っていたやはり老人の女性が、目でこここことその人の隣の席に促しました。私は遠慮するぐらい若くはないので、ありがとう目を合わせて頭を少し下げて座りました。老人は老人が気になるのだと思います。ほぼ老人の女性は老人の女性に親切。

20/10/06

うちのペットボトルの水は

夏にはペットボトルに入った水を飲みました。煮出した麦茶が夏の私の飲み物ですが、私には濃いのでペットボトルの水で割って飲んでいました。空のペットボトルがたまりました。基本リサイクルゴミに出しますが、前から室内に置いてる観葉植物の水やり用に使っておりまして、そっちの方に数本回したので、ある日うちにきた人がたくさんのペットボトルを見て「何なんですか?」と聞きました。だから説明しましたが、こんなになくてもいいのに、と思っている様子でした。確かに。

20/09/29

重い買い物

こだわりの6ロールのトイレットペーパーを買うか、洗剤を買うか。両方買いたかったけど持って家まで運ぶとかなり重くなる。で、洗剤は諦める。この洗剤を扱ってる店が少ないから、また次回この店に来て買うことに。で、翌日違う街に買い物に行った。気になっていたからあの洗剤を置いていそうな店を覗いたけどやっぱりなかった。ほぼ行かないスーパーで某有機栽培農園の野菜を扱っていたのを先日知って、その日も野菜目当てでその店に入ったら、なんとあの洗剤も扱っていた。5千円以上の買い物なら届けてくれるって。洗剤を2ボトル買って野菜も果物も買って配達してもらいました。これでトイレットペーパーも洗剤も当分困らない。

20/09/23

えらいことになった! 膝が痛い!!

多くの老人が抱える苦痛。関節は長年使っていれば擦り減るんです。で、いよいよ私も! 階段を下りる時に突然右膝にかなりの痛みを感じました。うちは小さな家で38年前に建てた時は4人家族でしたから、三層なのです。つまり階段の上り下りで生活が成り立つようになっています。バスルームは半地下にあり、台所は2階半。これは玄関の1階から数えるからで、朝バスルームから台所まで3階分の階段を上がらなければなりません。膝を痛めたら生活ができなくなる家です。わーっえらいことになりましたー。

20/09/15

3度目の庭の草取りで工夫

小さな庭でも草は伸びます。小さな坂になっている庭の土留に植えている蔓性の草より繁殖力の強い雑草を抜く3度目の草取りで、ささやかな問題を解決! 靴にビニール袋をかぶせて履くと靴の周りや裏に土がつかないこと。小さなことだけど、草取りの後の片付けや掃除も結構大変ですから。で、この靴を汚さない小さな方法は私にはなかなか嬉しい思いつきでした。この前4度目の雑草抜きを。今年は小さな庭の緑が綺麗です。

20/09/08

うちのノートパソコンとアイフォーンのトラブル

コロナがこんなに怖いことになる前は、トラブルが起きると機器に詳しい人にわざわざ車で来てもらい解決してもらっていたけど、「外出控えて」や、仕事は「テレワーク」と行政からお達しが出るようになって、しばらくはちょっとしたことはスルー。ところが解決しなければ進まないことが起き、近所に住んでいるデザインの仕事にしている人に助けを求める。歩いて1分というご近所の人。以来先日もお願いしました。

20/09/01

コロナでマスク

バスでも電車でも街中でも人はほぼマスクをしている。まれにしてない人もいるけど、そういう人からは遠ざかることにしているので、自分の立ち位置には誰もがマスクをしている状態。異常だけど今はそれが正常。マスクをしていると感染リスクはかなり下がるらしいからマスクは大事。それでコロナウイルス感染が広まり始めた頃、みなさんご存知のようにあっという間にマスクが薬屋から姿を消してしまった。私は知人からいただいたりしたので、困ることにはならなかったし、やがて自分で縫って作ることにしたのでマスクは足りていた。

20/08/25

今日のおしゃれ

青山とかに行かないからおしゃれな服がいらない。うちも服を作って販売しているけど、春からの自粛生活のこの事態に、お客様も少ない。仕方がないね。でもバスに乗って電車に一駅だけ乗って会社に行く時は、春先に買った服を着るし、うちの春夏服を買ってできるだけ外出感じを選んで着ている。当たり前だけど気持ちが締まる。やっぱりちゃんとした格好は元気になれると思う。

20/08/18

今の仕事で

歳をとると仕事がなくなる。できなくなる。体力気力能力が低下するから仕方がないこと。フリーランサーだったらそれを仕方がないことと馴染むんだろうな。私は会社にいるから、仕事ができなくなるとみんなの手前悩ましい。ミーティングでは話さないといけないと思うからびびる。多分「また歳取ったのが同じ文句言ってる」とか思われているんだろうなと思わなくはない。トホホホ。

20/08/11

犬猫の移動

猫6匹を飼っている友達が遠くに引っ越しをするって。荷物は引っ越し屋が運んでくれるけど、猫はそのトラックに乗せてもらえないそう。友達の知人の車に乗せてもらって移動するそう。うちだってずいぶん前になるけど拾ったウサギを里子に出した時はこちらの車に乗せてそのお家に運んだ。しばらくしたらギブアップされてチャーター便の赤帽(ミニ運送)で戻ってきた。段ボール箱に大きなキャベツ一個と一緒に入れられて。まあ生き物だから家具とは違うからね。考えたことがなかったけど、そう言われれば当たり前のこと。

20/08/04

時代は変わる

テレワークとかリモートワークとか、最初は意味わかんなかった。テレフォンワークの略? でもそういうことではなさそうだしー。検索してみたらテレ(tele)は離れた場所の意味だそうでフンフン(理解)。そうかテレフォンも離れた場所にいる人と会話をすることだったり機器のことだったり。リモートも遠いとか遠隔とかだって。ニューヨークに住んでいる友人の息子は、ずいぶん前の話だけど結婚してしばらくはニューヨークの街の中に住んでたけど、子供ができて郊外に家を買ってテレワーク、リモートワークと言われるような仕事の仕方をしていたなぁ。このコロナで日本人の働き方や経営の仕方も大きく変わるかもしれない。

20/07/28

疲労が残る

当たり前だけどね、長い階段の登りが辛いのね。ちょっと仕事で緊張するとくたびれるのね。だったら何もせず家でゆっくりしているのがいいかというと、何もせずなんてちっとも楽でも幸せでもない。悪いことをしているような嫌な気持ちになる。実は家でやることはそうそうない。家事なんて普通に毎日していれば一日かかるものではない。このところ家にいるのに慣れてきたとはいえ、やる仕事がないのは不安。みなさんはどうしてるのかなぁ。

20/07/21

買い物

先日いつも行くスーパーでたまに買うマグロの切り落としパックを買う。ポキにしたり漬けにしたりして食べている馴染みといえば馴染みの商品。それがなんと臭くてぐにゅりと柔らかい。つまり前日だかの売れ残りだったか? お腹を壊すのが怖くて捨てる。その店では魚は買わないことに決める。それで私の中では解決。と言っても忘れないからスッキリ解決したとはいえないわね。少し前にうちの商品でボタンがすぐ取れてしまうクレームが数件あった。一応できるだけの対応はスタッフがしてくれたと報告があった。中にはもう2度と買いませんという方もおられたそう。当たり前のことです。信頼回復はなかなか難しい。商いは購入してくださって成り立つ。

20/07/14

おしゃれする

こんなことで外出をほぼしなくなり春服は着なくて夏になってしまいました。おしゃれをすることは気持ちを元気にすると思いながら夏に向けて衣替え、春物を夏ものに入れ替える。いつものことですが、ついでに着てみます。これが時間がかかる。楽しいからだけど。そしてしみじみ老婆だなあと思う。特に夏物だからまず下着だけの状態から始め、服を着る。脱いで次の服を着る。基本は自分の下着姿。鏡を見ながらその都度首を横に。やや寂しいとも思う。けれど「仕方がないじゃない」と思う。毎年している季節始めの私の行事、次の季節はもう一歩進んだ現実を受け入れることになるのです。

20/07/07

人恋しい

私は一人っ子でした。一人遊びは得意な方でした。で不要不急以外は外出自粛になったから家にいました。「平気、平気。私は平気」と思っていました。が日にちが経つうちなんとも言えない満たされない感が溜まってきているのに気付きました。ある日友人から電話がありお喋りしたらものすごく楽しかった。そうか人と話すことは楽しいだけじゃなく不安感まで癒してくれる。だから誰かに電話がしたい。電話で話して笑いたい。でもでも相手は今用をしてるかもしれない、私が電話したら迷惑かもしれないと思うわけです。だからかけようとしてやめたことが多かった。

20/06/30

感染予防対策

外出する時はマスクをします。帰宅したら石鹸でよく手洗いをします。不安なときはうがいして鼻の穴も洗います。まだ体験はないけど人混みの中にいることになったら、帰宅したらすぐ髪を洗う。私身長148センチ(年取ったら縮んだ)。人混みでは私の頭に周りの人の息がかかる。人が話してたら唾液が細かい粒子になって落ちてくるかもしれない。私の頭にウイルスが積もるかもしれない。そういう場から帰ってきたら、すぐ頭を洗わなければならない。そうやって気をつけて日々を送ればウイルス感染はしないのか?少なくともリスクは少なくなると信じてる。というかそれしか自分でできる予防手立てがないのです。

20/06/23

箱好き

昔はクッキー缶が好きでした。くまのプーさんやミッフィーちゃんの絵のついた丸いクッキー缶、代官山にあったレンガ屋の文字の入った赤いクッキー缶。キャンティの無地の銀色のクッキー缶も集めました。その後紙箱に移りました。小川軒のレイズンウイッチの箱です。以前は店名なしのただの白い紙の箱でした。その後和菓子を買うと入れてくれる白い紙箱の作りを好きになりました。白い箱は鉛筆入れやクリップ入れや小さめの文房具入れにして使いました。ごちゃごちゃしたものを白い箱の中にしまえば、すっきり片付いて見えます。そんなおまけみたいな箱以外にも、春慶塗の木箱、曲げわっぱの箱、それに似た北欧の木箱、木工作家さんの作品の箱、大分のおじろ角物店の竹で編んだ箱も大事にしてきました。最近いいなと思った箱はイオショップで買ったマグカップが入っていた厚紙の箱。特別感は全くないけど、入れ物として基本の基本と思ったら捨てられませんでした。

20/06/16

便利ですねー。

モケモケ繊維の埃とりをみなさんは知っていますよね。こんな変なものと思っていたのですが、最近デリケートなオーディオ機器まわりの掃除にはいいのじゃないかと思い買いました。ところがあちこちなぞると埃がモケモケについてなかなかの優れものと見直しました。網戸にもブラインドにも額縁にも革のソファにも使えました。よしよし。もう一つ私ら通称コロコロと呼んでいる、粘着素材ペーパーのロール状の使えばミシン目から切り取りができる、もの。これも素晴らしい!今頃何言ってるの?と言われそうだけど。ちゃんとした名称は覚えていません。

20/06/09

古新聞

冷蔵庫内を掃除。プラスチックの野菜入れの底に古新聞を敷いている。替の古新聞を出そうとして、残り少ないのにちょっと肩をすくめる。新聞の配達を断わってから10年は経つ。だけど古い新聞はいろいろに使うので悩ましい。今は記事より素材としての新聞紙がうちには必要。なくなったらコンビニで買えばしばらくは間に合うね。こんなこと新聞の仕事をしている方々に大変失礼です。わかっています。でもなぜ購読をしなくなったかというと、私らの世代からいえば編集者さん記者さんの報道意識というか社会の捉え方が違ってきたということかな?うん優しく言えばだけど。

20/06/02

家にいてできる仕事。

女はいいなあ、こんな時(例外の男女はいると思うけど)。私は家事や裁縫が嫌いじゃありません。で、もったいないからと残しておいた布やシーツでパジャマとか手提げ袋とか作ることにしたのですが。解いて洗濯してアイロンがけするまでは楽しかった。ものすごく久しぶりに使ってみたミシンが調子悪く、縫い直したりするからはかどりませんでした。でもここで自分発見がありました。若い時はこういう時ミシンが悪いからやめた!と途中放棄だったのに、うまくいかない箇所を解いて縫い直しの繰り返しができるようになっていたのです。まあ時間もあるからですが、朝起きて今日はガンバろうと思える日々です。

20/05/26

ティッシュとトイレットペーパー

コロナウイルス対策は行政やうちの会社だけのことではなく、私の生活でも細かいことをおろそかにしない対策をしている(大げさ)。世の中が騒がしくし始めた頃、何故かティッシュとトイレットペーパーはその直前にたまたま買っていて、なんとかあわてずすみました。だったのだけど、以前のようにバンバン使っていたらすぐなくなるから、ケチケチ対策を取り入れました。ティッシュは一枚をまず上を使いその部分を2つ折りにして、次は下を上に持っていきそこを使う(笑う)。一枚を2回使う。トイレットペーパーは今までの半分。よくお尻をウオッシュし、今までの半分のペーパーを使う(真面目)。なんの問題も起きなかったから継続中。やがて買える時期までストックは持つであろうと予測してる(フフ)。

20/05/19

大変大変!

このところ家にいます。3度3度の食事は3度3度作って食べて片付けます。あたり前の事ですが。ある日食べ終えて台所に行くと流しに置いた鍋の上に蛇口から水がザーザー流れ出ているのでした。多分調理したものをお皿に移して鍋を洗い場に置きすぐ蛇口をひねったのです。そしてそのまま食卓でTVを見ながら食事を始めたのです。こういうことを2回もやってしまいました。やばいです。水だから良い様なもののもしも火だったら大変なことになっていました。それで急に電化にしたくなり、PCでIHコンロを検索。大掛かりな工事を要するのは嫌だから、まず手軽に使えるミニサイズのIHコンロを探しました。すぐ買えるとしたらあの店だ!歩いても行けるあの店でとにかくIHコンロをゲットしなくては!思いたったらすぐに買いにい行く私でした。実は一口用なのに結構重い。で、鍋を入れてもらった大きいショッピングバッグを背負って帰りました。

20/05/12

犬の移動

公園の入り口で犬をおぶっている人を見かけ、すごくかわいかったのでお願いして写真に撮らせてもらいました。大きな犬を背負っている人の海外の写真は見たことがありましたが、日本で見たのは初めてでした。犬を背負う用具が日本でも販売されているんですね。犬好きの私はこういうのを見るとたまりません。幸せな気持ちになります。犬猫は飼主からすると家族だから、できるだけ一緒にいろいろ楽しませてあげたいと思うのです。うちで飼っていたラブはもしも今生きていたとしても大きすぎて背負うことはできませんでしたけど、できたらどこにでも連れて行ってあげたかった

20/04/28

買いもの袋

スーパーなどでレジ袋が有料になったそうです。すでに実行している店もありますが。私のまわりの多くは自分のショッピングバッグを持ち歩いています。私も持ち歩いています。ずいぶん前になりますが青山のスーパーマーケット紀ノ国屋では買い物をするとオリジナルナイロン生地バッグに入れてくれるサービスを始めました。次回はこのバッグをお持ちくださいという感じで。高級スーパーマーケットでしたから、それが人気になってオリジナルショッピングバッグとして販売され、確か今も買えます。さてスーパーやコンビニやドラッグストアなどでの買いものはビニール袋に入れてくれて大変便利でしたが、ビニール袋が環境汚染の一つになっているならサービス廃止は当然ですね。

20/04/21

赤ちゃんを抱っこする。

会社の江上さんの赤ちゃんを抱っこさせてもらう。最初はおそるおそる。でも慣れる。そのうち江上さんの用事が終わるまでお守りができるようになる私。フフフフ。会社の女子たちも赤ちゃんが来ると抱っこさせてもらっている。どの人もうれしそう。その景色はほっこりしている。平和そのもの。例えば日向ぼっこの心地良さに似ている様な。まあ今の時代日向ぼっこなんて知っている人はいないけどね。あっ赤ちゃんの名前は日向ぼっこに近い!プライバシーがあるから内緒ですが。

20/04/14

家の中で体操

外出を控えている今日この頃です。運動不足を補うためにラジオ体操をしました。第一から「タンタタターンタ、タンタタターンタ~」と歌いながら始めたのですが「?」「え?」「次は?」「あれ? グルーっと回すの飛ばした?」かなり忘れていて前後したり抜かしたりとめちゃくちゃ。口ずさんでいる伴奏曲も忘れてしまっていて先に行ったり後戻りしたり。やれやれーです。それにしてもコロナウイルスを警戒して、乗り合いの乗り物に乗るのも怖いので家にいますが、だんだん外に出るのがおっくうになっています。でも明日は散歩しようと思う。

20/04/07