今日のわたし
健康な気持ちのためにも、エステはいい
第15話(8月20日公開)





 外を歩くのが気持ちよい季節になると、公園や緑の多い散歩道だけじゃなく、街の中も人が多くなります。
 原宿は夏でも冬でもおしゃれな若者でいっぱいです。大人の私は、用事がない限り行きません。ほぼ行かないひとつに、若者の中では浮いて見えると思うからでした。なんだババアが原宿歩いて、と思われるのは嫌だと思っていたからでした。
 明治通り沿いのビルの地下のZakkaという知人の店に行った後、やはり明治通り沿いの大阪ずしの店で昼食をしましたが、食べてる人、食べに来る人、買いに来る人が、中年と中高年のご夫婦ばっかり。多分少し遅めの昼食時間だったからだと思うけれど。どの方ものどかで、いかにも散策のついでにとういう感じでした。でも、え? ここ原宿だった? と私変な気持ちになりました。原宿の通りではすれ違ったことがない年齢の方々ばっかりだったのです。それで、若者達の中に大人がまざっても浮いては見えず逆にしずんで見えることを知りました。だから大人を見かけないと思ってたのです。
 表参道を根津美術館の方に行く途中に、ヨックモックのティールームがあります。友人と会うためにそこに入りましたら、オレンジと赤のジャケットを着て、黒のチューブのようなパンツをはいたまっ白のショートカットの髪の、若くない海外の人がお茶をしていました。
 友人とおしゃべりして外に出て、青山通りの方に歩いて行きましたら、黒い軽いコートの下にオレンジ色のジャケットを着た大人の人とすれ違いましたが、その人の髪はショートカットで緑色でした。
 青山は大人の街なのです。
 若い人も中年もうんと気張っておしゃれをしないとすてきに見えないのが都会ですねぇ。

ページトップ
第13話
第15話(8月20日公開)