パパが作る月夜ちゃんのお弁当特集 小鉢さんちのおおらかな暮らし

先週のお弁当

サンタクロースは、パパが14年前に作った陶器。
去年、長崎の実家近くのゴルフ場入り口で拾った、大きな松ぼっくりに毛糸を巻いて、クリスマスの飾り付けをしました。
アテネで買いました。
12月18日月曜日

ごぼうと人参、じゃがいもの素揚げ
鶏ササミの胡麻衣フライ
りんご甘煮ヨーグルト
ご飯


-0445- -0446-
技術の授業で作った椅子を持ち帰りました。ノコギリ、ドリルでねじ穴あけ、ネジしめ、ほぞ組み、 中々上手いね、とパパはニヤリ。
12月19日火曜日

豚ひき肉、玉ねぎ、パプリカ甘辛煮
ぶどう、バナナ
イワシ竜田揚げ
ほうれん草、プチトマト
豚汁(白菜、ごぼう、蓮根、人参、こんにゃく)
ご飯


-0447- -0448-
遊ぶパパ
12月20日水曜日

しゃぶしゃぶ胡麻味噌(豚肩ロース、人参、小松菜)
キンカン
パイナップル
ご飯

「餅は、いつ送ろうか?」
と長崎の母から電話がありました。
長崎のお餅は、直径5センチ位の丸いお餅です。月夜パパが幼かった頃は、親戚や近所の人たちが集まって、庭で餅つきをして、手ぬぐいを姉さん被りした女性陣が、並んで餅を丸めていたそうです。男性陣は、湯呑みに日本酒。つまみは、決まって干し柿入りのなますだったそうです。


-0449- -0450-
12月21日木曜日

鶏ひき肉と蓮根つくねの甘辛煮
ロマネスコ、プチトマト
金柑甘煮とパイナップル蜂蜜煮
ポトフ(ウィンナー、じゃがいも、キャベツ、人参、玉ねぎ)
ご飯

北東からの風が吹いて、群青色の海面に白羽の波がたち、寒い朝です。
猫たちは、トイレに出かけたと思ったら、次々にベランダから帰ってきました。


-0451- -0452-
月夜が歩さんのプレゼントの松ぼっくりのオーナメントと箱を作りました
12月22日金曜日

ササミのトマト煮
ピクルス(カリフラワー、蓮根、人参)
フルーツホイップクリーム(柿、パイナップル、ぶどう)
パンプキンスープ
カルボナーラスパゲッティ

今日は午前授業、午後は大掃除、中高集会です。
24日〜27日 冬季講習(午前授業)
28日〜冬休みです。


「小鉢パパがつくる月夜ちゃんのお弁当」は後期も3ヶ月の約束でした。今週でお終いです。お弁当を写真に撮って送って下さったママにも感謝。またママから送られてくる家族の写真やニュースにも感謝。月夜ちゃんにも感謝。犬、猫たちもかわいかったよ。小鉢家のみなさんありがとう。
大橋


-0453- -0454-
ページトップ